A Photograph Diary Record

pino986.exblog.jp
ブログトップ

給油口とフロアマット

 どうも給油口だけは、日本車の感覚が忘れられないようでして、慌てふためいてしまいました(苦笑)



f0067512_23313746.jpg
 当然ながら、ドアロック等と連動ですから、ロックしたままでは開かないですね。
f0067512_23314853.jpg
 最近の日本車でも、カバー裏にこんなに目立つステッカーを張っているのって珍しいと思うのですが、結構、間違えてレギュラーガソリン給油してしまう人が多いからなのでしょうか?
 英語なのか、フランス語なのかは?ですが、少なくとも「オクタン価 95 or 98 の無縁プレミアムガソリンを入れてねっ!」と記載してあるのはなんとなくカンでわかります(苦笑)
f0067512_23315749.jpg
 キャップの品質は、Porsche Boxsterと決して比べてはいけな〜い!!
 まあ、986 Boxsterと比べて、格段に引っかけやすくはなりました(笑)
f0067512_2332836.jpg
 フロアマット・・・個人的には可もなく不可もなくなのですが、一点だけ非常に気になる点があります。
f0067512_23321858.jpg
 それは運転中に、ずれてクラッチペダルに引っかかってしまう点です。
 これは、非常に困った事態なので、近いうちにディーラーに対策を施していただく予定です。
[PR]
by pinokirin | 2010-04-12 23:32 | LUTECIA RS | Comments(8)
Commented by COOPER99 at 2010-04-13 21:14
最初からおもいっきりずらして、下に入るようにしておく。
ファイナルアンサー!!。(^u^)
Commented by kendo986 at 2010-04-13 22:54
essence sans plomb⇒フランス語
unleaded fuel only⇒英語
bleifrei super⇒ドイツ語
gasolinia sin plomo⇒多分スペイン語(もしかしたらイタリア語?)
いずれも「無鉛ガソリン」という意味です。
少しだけ横文字に慣れてきました(^^ゞ
欧州内各国対応みたいですね。
でも、イタリア語(orスペイン語)がないのはなぜ??
Commented by pinokirin at 2010-04-14 00:05
>COOPER99さん
 ファイナルアンサー・・・やってみやしたけっど〜? 結果は同じでやんした〜(苦笑)
ガムテープでくっつけるしかないか〜(爆)
Commented by pinokirin at 2010-04-14 00:07
>kendo986さん
 さすが、SFC帰り、同じ意味が、4行書かれていたなんて気がつきませんでした〜(爆)
国際人には遠いな〜(笑)
Commented by M小林 at 2010-04-15 22:10 x
こんんちは、kimさんの所から飛んで来ました。
マットの件は今まで気になりませんでしたが、持ち上げてみたら
成るほど、クラッチペダルの端に引っかかりますね。

【対処法】
1.掃除を余り考えずに両面テープ
2.掃除を多少考えてマジックテープ
3.根本的解決を求めてマットをハサミでジョキジョキ
この先問題と感じるようでしたら、私は1番で行ってみます。
    '10 LUTECIA・RS(bleu) M小林
Commented by pinokirin at 2010-04-15 22:50
>M小林さん
 コメントありがとうございます <(_ _)>
ブログは影ながら拝見しておりました。いろいろ情報交換できればいですね〜♪
フロアマットの件は、あまり気になるようだったら2.で行こうかと考えております。
Commented by kim at 2010-04-15 23:57 x
こんにちは。
前に乗ってたメガーヌ16Vも、よくマットがクラッチペダルに引っかかってました。この辺は進歩がないというか・・・。
その時は我慢できなくなったところで、カロマットに入れ替えてしまいましたが、RSの場合は、ルノースポール印のマットがもったいないですね・・・。
Commented by pinokirin at 2010-04-17 23:53
>kimさん
 メガーヌ16Vもそうだったんですね。
今のところは、後ろに下げて使っていますが、少し様子見ですね。